エックスサーバーをお得に申し込もう!

エックスサーバーをお得に申し込む方法! 初心者にもおススメです!

エックスサーバーをお得に申し込もう!

WordPressでブログを始めるための、レンタルサーバーは用意されましたか?

レンタルサービスを提供している会社はいろいろありますが、こはる は、エックスサーバーを選びました。

 

 

「なぜエックスサーバーを選んだのか」については後ほどお伝えするとして、お得!に申し込みするための答えは以下のとおりです。

  1. 月初めに申し込んでお得に!
  2. さらに、キャンペーン期間中に申し込んでお得に!

ただいま「アフターコロナ応援キャンペーン!」実施中(2020年9月3日まで)。なんと初期費用が無料!プラス永久無料のドメインがもらえます!! 

それでは、詳しく解説していきますね。

 

エックスサーバーを選んだ理由

 

私が、エックスサーバーを選んだ理由は、WordPressでブログ運営をしている方々が「高品質でコストパフォーマンスがいい」と言っていた口コミです。

 

サーバーを選ぶ際に大切だと思うポイントは、

 

安定して可動していること!

通信速度!

維持コスト!

だと思います。

 

そして、

初心者へのわかりやすさもポイント!

 

マニュアルがしっかりしている

365日24時間サポート

操作パネルが見やすい

ことも。

 

頻繁にトラブルが起こったり通信速度が遅いと、せっかく作ったブログやサイトを見てもらうことができませんよね。特に通信速度は重要です!

 

ある調査では、ページの読み込みに 3 秒以上かかると、40% のユーザーがそれ以上の閲覧をやめてしまうことがわかっています。これは、コンテンツ提供者にとっては、広告や定期購読による収益化の機会を失うことも意味します。

Googleウェブマスター向け公式ブログ

 

私も、検索結果に表示されたページをクリックして、3秒ぐらいで表示されなければ「このページ、きっといつまで経っても開かへんねやろなぁ・・・。時間がもったいないから違うページ見よう。」ってなります。みなさんも、きっとそうだと思います。

ネットユーザーは短気です(笑)。探している情報を早く知って解決したいんですよね。だから速度は重要なのです。

サーバーのレンタル費用! これも自分で維持していける価格でないといけません。サーバーもドメイン選びと同じで、一度選んでしまえば、コロコロと変えることはあまりありません。なぜなら、サーバーを変えれば、データの移行作業(引越)が発生し面倒だからです。

それなら、最初から高品質でコストパフォーマンスの良いサーバー会社を選んだほうが、無駄な作業(データの引越)やトラブルが発生するリスクを軽減することができます。私が使ってエックスサーバーは、今のところサクサク動いています。

 

レンタルサーバーは本契約を結ぶ前にお試し期間を設けているところがほとんどです。

でも、これからWordPressを始める初心者の場合、お試し期間があったとしても、そんな短期間で良し悪しはわかりません。初心者が確認できることは、直感的に操作できるかどうか操作方法は簡単かどんな機能があるのかといったところを見るぐらい。あとは、WordPressの練習ってところですかね。ドメインの設定をしてWordPressをインストールして、実際にWordPressってどんなものなんだろうっていうのを探るぐらいのことしか、私にはできませんでした。

それなら、いろいろ悩むより、多くのユーザーに支持されているサーバーを選ぶのが一番安心なのかなぁと思いエックスサーバーに至りました。

 

追記

管理人こはる の口コミです。
エックスサーバーを使い始めて2年が経過しましたが、これといったトラブルもありません。サーバーも安定して稼働している印象です。メンテナンスもきっちりと行われていますし、常に高速環境が提供されるように様々な取り組みが行われている、とてもいい会社だと感じます。

 

公式サイトはこちら エックスサーバー

 

エックスサーバーは月初に申し込むのがお得!

エックスサーバーは月初めの申し込みがお得

エックスサーバーを申し込む際には、お得なタイミングあります。それは月初め

申込みをした日から10日間は、無料お試し期間が用意されています。その間に、WordPressをインストールしたり、テーマをインストールしたりして、自由に試すことが可能です。

 

お得に申し込むなら月初め!

エックスサーバーの契約期間は、『無料お試しを申し込んだ日から、翌年同月の月末』になります。

こはるが無料お試しを申し込んだのが2017年11月29日、契約したのが2017年12月9日、そして利用期限2018年11月30日です。

エックスサーバーの契約情報

 

お試し期間終了後、実際の利用料金が発生するのは、「申込日の翌月1日から」とエックサーバーのQ&Aに書かれています。

ご利用料金はお申し込み日の翌月1日から起算いたします。

(例)7/15ご利用開始 → 8/1が料金の起算日となります。

 

こはるの場合、2017年11月29日の申し込みを12月1日にしておけば、最初の1ヶ月は無料で利用できたということですね。残念・・・。

エックスサーバー 契約開始日を変更するだけでお得

このように、「無料お試し」の申し込み日が違うだけで利用料金に差が出てしまうので、これから契約しようと考えている方は、お得な方法で申し込んでくださいね。

 

さらにキャンペーンを利用してお得に!

さらにキャンペーンを利用してお得に!

エックスサーバー では、「ドメインプレゼントキャンペーン」と「初期費用半額キャンペーン」を不定期ですが行っています。

エックスサーバーのキャンペーン

 

現在は、これまでにないお得なキャンペーンアフターコロナ応援キャンペーン』を実施中! 

その内容がこちら!

  1. 新規サーバー申し込みで、独自ドメイン1つが永久無料!
  2. 初期設定費3,000円(税別)が無料!(12か月以上契約で)

エックスサーバー2020-07-03キャンペーン

 

キャンペーンの期間は、2020年7月3日(金)12:00より2020年9月3日(木)18:00までです。詳しいプレゼント内容は公式ホームページをご覧ください。

 

詳しくは公式サイトへ エックスサーバー

 

ドメインプレゼントでお得!

エックスサーバードメイン0円キャンペーン

キャンペーン期間中に申し込みをし、本契約をすると「独自ドメイン」がプレゼントされます。

もちろん、乗り換えの方もOKです!!

 

今回のキャンペーンで選べるドメインは、「.com」「.net.」「.org」「.biz」「.info」「.blog」です。

 

系列会社のエックスドメイン で「.com」ドメインを取得した場合、年額780円(税別)、「.net」ドメインだと年額1,180円がかかります。そして2年目以降は更新料が発生します。

 

しかし、このキャンペーンを利用すれば、ドメイン登録料は無料更新料も無料エックスサーバーを利用している限りずーっと無料!めっちゃお得です。

 

ただし、本契約後、ドメイン申し込みの期限がありますので忘れないでくださいね。

 

こはるは、有効期限をすっかり忘れ

ドメインをもらえませんでした・・・。

ダブルで痛い・・・。

 

 

現在、実施中の「アフターコロナ応援キャンペーン 2020年7月3日(金)~2020年9月3日(木)」でゲットしたドメインの申請期限は、2020年10月31日(土)までです。

 

申し込みされた方は、こはる のように、絶対忘れないでね!!

 

公式サイトはこちら エックスサーバー

 

初期費用無料キャンペーンでお得!

「アフターコロナ応援キャンペーン」は、通常3,000円(税別)のサーバー初期設定費用が、12か月以上の契約で無料になります!!

これまで、エックスサーバーのキャンペーンをずっと見てきていますが、こんなにお得なキャンペーンはないです。

 

キャンペーンをやっていないときは

「アフターコロナ応援キャンペーン」のように、1つのドメインと初期設定費用が無料になるキャンペーンはなかなか行っていません。

このようなキャンペーンを行っていない通常時は、以下のようなことが行われています。

エックスドメイン契約でサーバーの初期費用が半額

エックスサーバーの系列会社エックスドメイン を利用すると、ドメイン契約者特典としてサーバー初期費用半額」を常に行っています

 

驚いているママ
サーバーはエックスサーバーにしようと思うんだけど、
ドメインはどの会社にしようかしら

って悩んでいる方には、エックスドメインから申し込むのも選択肢のひとつです。

 

 

公式サイトはこちら▶ エックスドメイン

 

まとめ

2020年7月3日(金)~9月3日(木)までは、今までにないビッグキャンペーンを実施中です。エックスサーバーが気になっている方は、本当にチャンスだと思います!!

エックスサーバー の申し込みを迷っている方は、まずは無料お試しを利用してみましょう。なるべく月初に無料お試し(10日間)を申し込んでくださいね。その期間中に本契約しようという気持ちになれば、当月は無料になり、課金は翌月からになります。

 

サーバーとの契約を考えておられる方、迷われている方、私の失敗を参考にしてみてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございます!みなさんのお役に立てれば幸いです!

スポンサーリンク